魔女のおうち

開運の秘訣を綴ります

目の前の出来事は、すべて宇宙現象

先月、食欲の秋一択宣言をしましたら

それはもう見事に体重が増えまして

ほぼ元の体重に戻りましたー\(^o^)/

そんな訳で本日から読書の秋に変更です

 

夏に親を泣かせてしまって

その姿に自分もやられて痩せてしまったんですよねぇ

でもやっぱり半世紀も生きてると図太くなるようで

涼しくなって美味しいもので溢れる季節になると

ま~お腹が減る減る 

でもこの秋はいくら食べてもOKなので

食べたいものは我慢せずにもりもり食べました^^

いい季節でしたわ おほほ

立ち直り早すぎですかね?

まだ問題は解決していないので

心の中でどくどくと血は流れっぱなしだけど

お腹が減って食べ物が美味しいと感じるならば

まぁなんとかなるでしょう💪

f:id:marinemoca:20201015013334j:plain

デパ地下のお惣菜も伊万里の金蘭手に盛って気分を上げました

 

読書の秋📚ということで

今日は苦しい気持ちのときに手にとる1冊を紹介

こちら

おなじみ小林正観さんの最初の本です

売れてから出したものよりもずっと内容が濃いです

私が1番好きなフレーズがタイトルにある

「目の前の出来事は、すべて宇宙現象」です

 

ハレー彗星が飛んでくるのは、宇宙現象です

四季が繰り返されるのも

地球が365日で太陽を1周することも

24時間で自転することもすべて宇宙現象です

地球の存在も、地球上に存在する生物や現象も

つまり、私たちの目の前に起きることすべてが宇宙現象です

でもなぜ私たちは目の前に起きることを

「現実」とか「生活」というように

別の概念でとらえてしまうのでしょうか

四苦(生・老・病・死)も

愛別離苦も怨憎会苦も求不得苦も

すべて宇宙現象ではありませんか?

地球が太陽の周りを回ることに恨みごとを言わないように

すべては宇宙現象と思い定め受け入れればいいのです

 

その結果イライラがなくなると

手の先や体から強いエネルギーが出て

考えることがどんどん実現し始めます

思い通りにならないとイライラしているうちは

決して宇宙現象は思いのままになりませんが

宇宙現象は「思い通りにならないもの」と思い定めると

思い描いた通りに実現するのです

矛盾しているようですが、そういう方程式になっているようです

 

初めて読んだのはもう10年以上前ですが

その頃から色々躓くたびに読み返してきました

私たちの思考が現実を創ると知っているのに

どうしても自分の思考に注目せずに過ごしてしまって

あぁまただ・・・の繰り返し

明日から地道に自分の思い通りの世界を

反映させていきましょうかね

宇宙はたえず進化の方向に流れているそうですよ~

基本アホなのでまたすぐ躓いちゃうけど

幸せしかない思い通りのユートピアを妄想して

生きていこうと思ってまーす

 

あ、ついでにこの秋読みたい小説はこちら

フリマで買うつもりがまだまだお高い!!

文庫化されてなかったとは・・・

もうすぐ映画も公開とかだから図書館でも待つよね…

ま、映画は観る気ないのだけど

 

明日は久々に息子の住む僻地へとドライブです

1番喜んでいるのはもちろん母親

小さな親孝行してきましょうか🚙💨

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 50代女性日記へ
にほんブログ村