魔女のおうち

開運の秘訣を綴ります

現実社会への適応に嫌気が差して…

街中が閑散としてますね

病院帰りに買い物をしていても

どこもガラガラ

3月の歓送迎会シーズンだけに

飲食店の打撃がとても心配

先日行ったフレンチのお店は

幼馴染みのご主人がオーナーシェフなのですが

週末だというのにお客さんは私たち2人だけ

みんな自粛してお家で自炊かしらん

う~ん できる範囲で経済回さなくては!!

 

そうそう今週のコープ宅配も紙類欠品なしでした

なんかもう地元コープ全力で応援しちゃうからね~

妹んち(6人家族)がトイレットペーパー不足らしいので

一袋寄付?いやいや定価で譲りましょう( ̄ー ̄)ニヤリ

 

近所の友人とかめっちゃ優しくて

「りかちゃん紙類大丈夫?

 ウチ今日やっと手に入ったから

 少し持って行こうか?」とLINEをくれるし

あの石田ゆり子サマがインスタで紹介していた

「奪い合えば足りず 分け合えば余る」

という言葉が身に沁みる日々になってるよね

元々は相田みつをさんのお言葉だそうで

しっかりと胸に刻んだところ

 

その石田ゆり子サマが映画でヒロインをされた

「マチネの終わりに」の小説を

さっき病院の外来でチラ見しちゃいました

アラフィフになるともう恋愛小説とかむず痒い~っ

でも洋子は石田ゆり子 洋子は石田ゆり子

自分に言い聞かせながら読み進めていきました

これけっこうな苦行よ

ついでにいうとこのタイプのお話は好みではないです(^^;

 

だけど次の一節

「中高年になって突然、現実社会への適応に嫌気が差して、

 本来の自分へと立ち返るべく、破滅的な行動に出ること」

というヴェニスに死す症候群とやらのくだりに

おおっ!!と反応してしまい

社会的不適合の私にはなにか共感ポイントがあるかも・・・

とういう淡い期待をして

さっきフリマで文庫をポチりました…うふふ300円

300円ならハズレでも惜しくないしね(^_-)

現実社会への適応に嫌気とか

中年になるずっと前から差してますけどね

それでも子育て中は適応しているふりを

一生懸命してきてやっと余生ですよ

もう適応する気もないぜ😎

 

ヴェニスに死すって

ヴィスコンティ監督の名作ですよね

かなり昔に鑑賞しましたが

どこがいいのかさっぱり分からずでした(・・?

こんな感性の鈍い私ですが

小説読み終えたら一応感想は述べますね~

ひとことで流したら察してくださいませ

 

3.11という日がもうすぐ終わりますね

14:46に市役所からサイレンが聴こえてハッとしました

なんにも起こらない穏やかな日常が

なんと尊いことか・・・

この日をずっと忘れずに想っています

 

f:id:marinemoca:20200311211126j:plain

今夜は広島のしぼりたて