魔女のおうち

開運の秘訣を綴ります

努力と運では…?

今夜も母がいないので

その隙に更新しちゃいます

なんだか明日はやって来る気満々の様子だから(^^;

この時期の木造一戸建ては底冷えがすごいらしく

マンションの暖かさに衝撃を受けてる母😀

いまさら?って感じだけどね

山陰在住時代に

一戸建ての社宅に住んだことがあるけど

寒くて寒くて初めてエアコンのタイマーを使って

起床してましたね

マンションは真冬でも朝の室温20度あるよ~

アラジンの暖かさはほんと優秀

消した後もずっとぽかぽかしています

私はもう手放せないわ

 

f:id:marinemoca:20200210015007j:plain

       こちらひとりポトフの鍋

 

さっき関ジャム見ていたら

ニューヨークのアポロシアターで歌う

高橋あず美さんが紹介されてました

もう日本人とは思えない声質にびっくり

この方は運と実力と度胸で夢をつかみましたよね♡

 

 

私はアラフィフになる今まで

運だけで生きてきたような人生なんです

前にも書いたように

高度経済成長期に生まれて

青春時代はバブル真っ只中

卒業後もすぐに結婚して今に至ります

 

人間、努力と運ではどちらが大切なのか?

というのが若い頃からのテーマでもあったの

だから導かれるように鑑定士になったのかなぁ(・・?

 

で、若い頃から女子に限っては

絶対運の方が大事だなと思ってます

田舎者が京都にある女子大なんかに進学してしまい

そこでもう圧倒的な勝ち組女子たちを

見てしまったものだから…

勝ち組って表現は嫌いだけど

その方が分かりやすいでしょ

いい家柄、綺麗なお母さまを持った

同級生たち(当然綺麗)は眩しかったなぁ✨

附属上がりのコたちの洗練されたお洒落な姿に

私のハートは撃ち抜かれました

 

普通なら悔しいとか思うのかもだけど

レベルが違いすぎるからただ見惚れるばかり

真似できるところはガンガン真似しちゃいました

そして女子は親の財力(運)で人生決まるよな~

とかひそかに確信したものです

仲良くなったクラスメイトのひとりは

開業医の娘

もうひとりは地方議員の娘でした

私のようなThe庶民のくるところではなかったの

でも私はそんな環境に感謝しましたよん

知らなかった世界に身を置くことは

とても新鮮で愉しいことだったから

 

そして時代もあるのでしょうが

いいおうちの娘たちは

学生時代はしっかりと遊び

結婚は手堅いお相手としていきました

やはりこのあたりも気が利いてますよね

 

 

一方…男の人は努力と運の両方が必要な気がします

これはうまく説明できないから

なんとくの直感なんですけどね

自分の努力と神の助け(運)の両方そろって

初めて自分のステージが上がると・・・

 

ひとつ理由があるとするなら

こないだ父の病室に伯父がお見舞いに来てくれたとき

新社会人になる息子へのはなむけの言葉として

いいか男はここからがスタートやで

ここから努力した人間が勝つんや

みんな社会人になったら油断して努力をやめるからな 

ここからが本当の勝負や

と言われてハッと(゚д゚)!したから・・・

伯父はめちゃくちゃ出世したので

説得力ありすぎました

 

向上心はずっと持ち続けなきゃってことですよね~

それに今の時代は男も女も関係ないのでは?

と気づいてしまう私なのでした

 

ひとつ前のいい時代に生まれて

つくづく感じる・・・私は強運(^^)v

残念ながら親の財力はあまりなかったので

時の運ですかね