魔女のおうち

開運の秘訣を綴ります

イマドキの就職事情

私は景気のいい時代を生きてきたので

就職氷河期だのリーマンショックだのというのは

どこか他人事でした

息子が高校生くらいのときかな~

このコが就職する頃の景気は

どうなるのだろう?と初めて世の中を意識したアホ母です

それまでまぁお花畑の脳みそで

育児に没頭していられて

幸せといえば幸せだったんですけどね

 

今年2020年のオリンピックイヤーに向けて

大都市も地方も好景気だったようで

2018年2019年の就活生たちは

ヒジョーに恵まれた世代になりました

息子は地方の国立大生ですが

同じゼミのコたちの就職先がなかなかすごいのです

某大手損保会社、某大手新聞社の記者、国家公務員

地方公務員、大学院進学

といった感じで皆さん見事にきめてくれました

おそらく景気がよくなかったら

こうはなってないでしょう・・・時代に救われましたね

 

無事就活が終わったときの息子のセリフが

「いや~オレやっぱ持ってるわ

 この時代に生まれてきてよかった」

だったのでちょっと吹きましたけど(´∀`*)

 

なにはともあれ無事に卒業&就職してくれそうで

私はひと安心

ていうか親の使命を果たしたって感じですかね

 

実は私、仕事運を観るのが得意なので

息子のもちょいと鑑定しておこうかな~

と軽めに観ておいたんです

そしたら年運に財星がきていたし

目指す分野にも自分の星が向いているとわかって

わりと安心していられました

息子の場合浪人して今年就職になったことが

かえって吉と出た模様

いや本当に人間万事塞翁が馬ですよ

浪人しても第1志望の大学がダメだったときは

一緒に泣きましたけど

4年後は一緒に笑いましたから(^^)v

 

今息子は大学の就職課で

就活生向けの面接官役のバイトをしています

それと新3年生に向けて

就活の体験談を語るというのもやってる

1番フレッシュな情報を持った4年生には

こんなバイトがあるのですねぇ

家庭教師のバイトが終わってから

ずっと暇してたので息子はとても楽しそうに

働いてます なんだか嬉しい母です

 

今年も引き続き好景気が続きますように☆彡